2021年度が4月3日から始まりました。

百人一首 3回目(10月12日)

 先週の国語Ⅲの時間は,百人一首を行いました。午前の部では,ブームを起こし百人一首に興味を持つ子を増やしたと言われるアニメーションの一部を紹介しました。わずかな時間の視聴でしたが,主人公の少女が百人一首に熱中していく様子や,札が宙を舞う競技かるたの迫力に,みんな見入っていました。アニメ―ションを見た後,実際の百人一首の札をさわってみたり,本物の競技かるたの動画を見たりもしました。百人一首がスポーツのように取り組まれていることを知り,子どもたちは驚いたり,感心したりしていました。最後に,「自分が得意な札」を一枚作ることを目当てにこれから取り組んでいくことを確認しました。午後の部は,前回覚えた語呂合わせのおさらいをしてから,新たに5首の語呂合わせを知り,何度も個人練習をしました。練習の後,2回試合を実施しましたが,素早い反応にさすがと思わされる対戦ばかりでした。好きな札や得意な札を増やし,自信をつけているのが子どもたちの表情からもうかがえました。
Copied title and URL