2021年度が4月3日から始まりました。

毛筆書写(6月8日)

 先週の国語Ⅲの時間は毛筆書写をしました。国語Ⅲの限られた時間の中で取り組むため,半紙に墨汁ではなく,水で書ける水質紙を使って練習をします。水を含ませた筆で書くと,まるで墨で書いたように文字が現れ,乾くと文字が消えてしまうので,はじめて書く子どたちは興味津々の様子で取り組んでいました。午前の部では,道具の名前や書く時の姿勢,正しい筆の持ち方,水の含ませ方など,基本的なことを学習しました。その後,「点」と「横画」の書き方を何度か練習しました。午後の部では,永字八法に取り組みました。「永」という漢字に,基本点画(点,縦画,横画,はね,左払い,右払い)の筆遣いが含まれていることを理解し,基本的な筆遣いのおさらいをしました。難しい払いも練習するうちに少しずつ上手に書けるようになっていました。今年度も水質紙での練習に4回程度取り組み,1月最初の授業日には,墨汁で書き初めに挑戦する予定です。

Copied title and URL