2021年度が4月3日から始まりました。

毎日の音読(9月28日) 

 当教室では,どの組でも教科書の毎日の音読を宿題にしています。日本の子どもたちが一年かけて学習する教科書をわずか36回の授業で学習するため,宿題の音読は,土曜日の学習の予習になります。授業の中では,子どもたちが単元の内容の大体を理解していることを前提に授業を進めますので,毎日の音読は欠かすことができません。教科書を1,2度しか読んでこなかった子と毎日読んできた子では,内容に関する発問に対しての反応が全く違います。内容を理解し,課題を解決するためにも音読には丁寧に取り組んでほしいと思います。「音読を毎日したが,何が書いてあるのか分からない」ということにならないためにも,ご家庭では,正しく読めているかだけでなく,内容を理解できているかを確かめ,分からない言葉や表現に出会ったときには,できるだけ分かりやすく説明してあげてください。ご家庭での日々のご指導が日本語学習の要になります。何卒,よろしくお願いいたします。
Copied title and URL