2021年度が4月3日から始まりました。

本の読み聞かせと七夕飾り(6月29日)

 先週と今日の国語Ⅲの時間は,午前の部と午後の部が合同で授業を行いました。先週は,「あらしのよるにシリーズ」の第3作目「くものきれまに」を読みました。お互いのことを知らないまま出会って「ひみつの友達」になったおおかみのガブとやぎのメイ。このお話では,メイの友達のタプが登場します。2人の関係がばれないように必死で隠す様子にドキドキ,はらはらさせられます。タプがオオカミの悪口を言っているのを隠れて聞いている時のガブの様子には,笑い声があがっていました。2人の関係がますます気になるお話の展開に,次が待ちきれない様子の子どもたちでした。
 今日は,七夕にちなんで,願い事を短冊に書き,折り紙で飾りを作って笹の枝につけました。おうちで,飾って楽しんでほしいと思います。

Copied title and URL