2021年度が4月3日から始まりました。

学習ゲーム(2月1日)

先週の国語Ⅲの時間は,午前の部は4チームに分かれて,「1年生の漢字カルタ」をしました。大きなテーブルで行ったため,それぞれが手を伸ばしても届かない札もありましたが,それに不平をもらすこともなく,みんな一生懸命にカルタ取りをしていました。同時に札を取ったときに,じゃんけんをして自分達で解決している様子や,習ったばかりの漢字の札を取って得意そうな表情を見せる子どもたちの様子は,とても微笑ましいものでした。午後の部は,3チームに分かれて,「漢字の音訓あいうえお表ゲーム」をしました。「か」なら「火」や「花」,「し」なら「詩」や「知」のように,五十音表にその読み方をする漢字を入れていくゲームです。「ぬ」や「る」のように,なかなか漢字が思い浮かばないものもありましたが,身の回りのものからヒントを得ながら,チームで団結して知恵を出し合って取り組んでいました。普段おとなしい子も,積極的に声を出して参加している姿が見られました。子どもたちは,勝ち負けよりも,表を全て漢字で埋めた達成感を大きく感じていたようでした。
Copied title and URL