2021年度が4月3日から始まりました。

学習の様子(6月8日)

椎組「おむすびころりん」は教科書8ページにわたる長文の昔話です。挿絵を中心に,それぞれの場面の様子や登場人物について想像を広げながら読み深めました。お話は,七五調のリズミカルな文章で,楽しく音読練習に取り組み,立派に音読発表をすることができました。

樫組「スイミー」では,登場人物の心の変化に合わせて,工夫した音読ができるよう練習しました。「こんなもの,見つけたよ」では,自分が住んでいる町を探検して見つけたことや気づいたことの中から,友達に知らせたいことを一つ選んで作文を書きます。

椛組先週は,「気になる記号」の報告する文章の組み立てを確かめました。今週は,報告する文章を書きます。段落に分けて書いたメモを報告する文章でよく使う書き表し方を用いながら書き始めました。

Copied title and URL