2021年度が4月3日から始まりました。

外遊びとはんこ作り(4月27日)

 先週の国語Ⅲの時間,午前の部は外で遊びました。はじめに,「じゃんけん列車」をしました。音楽に合わせて相手を探し,じゃんけんをして負けた子が勝った子の後ろに繋がり,列の先頭同士がまたじゃんけんをして,どんどん列(列車の車両)を長くしていく遊びです。最後の一列になったときに,先頭にいる子が一度もじゃんけんに負けなかった子ということになります。子どもたちの元気のよいじゃんけんのかけ声が駐車場に響き渡り,勝っても負けても歓声を上げている様子がとても楽しそうでした。その後,「だるまさんがころんだ」もして遊びました。午後の部では,消しゴム判子を作りました。彫り方の説明を聞いた後,自分の名前のどの文字を彫るかを考え,鉛筆で紙に書いてそれを消しゴムに写しとり,彫り始めました。初めて経験する子は慎重に,何度か経験している子は慣れた手つきで取り組んでいました。複雑な漢字に挑戦している子や,デザインに工夫を凝らしている子もいました。作品は掲示板に掲示しておりますので,お子さんの送迎の際に是非ご覧ください。

Copied title and URL