2021年度が4月3日から始まりました。

各組の学習の様子(8月31日)

椎組 「ひらがなあつまれ」では,言葉さがしやしりとりを通してたくさんの言葉の習得やひらがな表記の確認をすることができました。「ゆうやけ」の単元では,登場人物の行動を中心に想像を広げながら,また自分の経験と結びつけながら,楽しく読みました。
樫組 「ことばあそびをしよう」では,折り句を作ったり,言葉遊び歌を音読したりして楽しみましした。また,「丸・点・かぎ」の学習を振り返り,ます目のある用紙に文を書くときのきまりを確認しました。正しく書けるようになるまで,繰り返し練習していきます。
椛組 「里山は未来の風景」では,里山を大切に思う作者が紹介しているいろいろな場所を思い浮かべながら読み進めました。また,人間と自然がいっしょに暮らしていくためのたくさんの工夫を考えながら自分たちの里山をデザインしました。
   
Copied title and URL