2021年度が4月3日から始まりました。

各組の学習の様子(11月16日)

椎組 「じどう車くらべ」では,教科書に出てきた自動車の働きと構造の関係を考え,文中から読み取る学習をしました。さらに,絵本や図鑑から好きな自動車を選び,「しごと」と「つくり」について話し合いました。それをもとにして,簡単な説明文を書く練習にも取り組みました。
樫組 「しかけカードの作り方」では,分かりやすく説明するために何がどのように書いてあるか考え,実際にしかけカードを作って,説明の工夫を見つけました。「おもちゃの使い方」では,作例を読み説明のしかたを活用して,説明書を書く予定です。
椛組 「漢字の意味」では,教科書の挿絵を見ながら平仮名では意味の区別がつかないけれど漢字で表すとすぐに区別ができること,また漢字が間違っていると文の意味も違ってくることをワークシートを用いて学習しました。
 
Copied title and URL