2021年度が4月3日から始まりました。

各組の学習の様子(10月19日)

椎組 「しらせたいな,見せたいな」の学習では,シカモアで飼っている亀のことを作文に書きました。亀をじっくり観察した後,自分が描いた絵のまわりに気づいたことを書き込み, それをもとに一文ずつ考えて下書きをして,作文に仕上げました。作文のきまりについても学びました。
樫組 「お話のさくしゃになろう」では,教科書の絵を見て想像したことから,書くことを決め,「はじめ」「中」「おわり」のまとまりのある短い物語を書きます。登場人物を設定し,出来事や会話を想像しながら楽しくお話作りができるよう指導していきます。
椛組 先週,文には主語と述語が必要なことを復習したあと,文を詳しく分かりやすくする言葉「修飾語」について学びました。また,「ならべかえプリント」にかわって,「修飾語プリント」が始まりました。きょうは宿題のプリントに使った修飾語を発表しました。
 
Copied title and URL