2021年度が4月3日から始まりました。

各組の学習の様子(10月12日)

梓組 「アップとルーズで伝える」では,段落ごとに小見出しをつけて内容をつかみ,アップとルーズの特徴をまとめました。また,各段落が果たす文章全体の中での役割を考え,構成を捉える学習をしました。さらに,目的に応じた伝え方を考え,これからリーフレット作成に取り組みます。
 
楡組 「天気を予想する」では,筆者がどのような意図で文章を構成し,表やグラフ,写真,図を使ったのか,その意図と効果を考えました。数値を用いて説明することの効果について考え,説明の仕方の工夫に着目しながら文章を読みました。
榛組 きょうの榛組は,「1006の漢字」の復習の後,今週の出来事を発表しました。また,「推理ドリル」では,「鎌倉の秘密」ファイル6をクラスで読み進めました。来週は,「絵に秘められた役目」室町時代のファイル7を推理します。
 
Copied title and URL