2021年度が4月3日から始まりました。

伝承遊びに親しむ(10月26日)

 先週の国語Ⅲの時間は,伝承遊びをしました。午前の部も午後の部もけん玉と折り紙を楽しみました。午前の部では,簡単な折り方で飛ばして遊べる紙トンボを作り,その後,けん玉遊びをしました。はじめに,けん玉の主な部位の名称を知り,玉をそれそれの皿に置く練習をしました。大皿やのせる技のコツを確認してから実際に大皿にのせてみました。午後の部では,日本けん玉協会が定めている10級から6級までの技を紹介しました。自分のけん玉を持っているという子はさすがに慣れていて,軽々と技を披露してくれました。けん玉は,けん玉さえあれば初心者でも楽しめますし,上達すればそれに応じて挑戦しがいのある技もたくさんあるので,奥が深い遊びです。教室では,けん玉協会認定の競技用けん玉を20個ほど保有していますので,休み時間などにぜひ遊んでほしいと思います。午後の部は,けん玉遊びの後,折り紙で紙飛行機を作って,外に出て飛ばしてみました。全員同じ折り方で作ったのに,それぞれ飛び方が違っていて,紙飛行機もおもしろい遊びだと実感したようです。
Copied title and URL